福祉や健康の増進、地域の活性化に寄与する事を目指します




トップページ 設立認証申請書 三色すみれ定款 役員名簿他 設立趣旨書他 当初事業計画他 H31事業計画他
 

  NPO法人 三色すみれ 理事長挨拶

理事長 安東 晃 ご挨拶
私どもは、高齢化社会をどう生きるかをテーマに立ち上げた法人です。
いま、高齢者と言われる方にもまだまだ働ける方々がたくさんおられます。 健康で充実した生活を送るために、つねに体を使い汗をかき健康増進をはかりつつ、 地域のふれあい場所作りを通じ、地域の活性化に寄与することを目的としています。
 
定款には下記の事を掲げています。
「この法人は、高齢者や生活困窮者及び近隣地域に在住する人々に対して、福祉や健康に関する事業を行うと共に地域の資源を活用した事業を行い、 福祉の増進や地域の活性化に寄与することを目的とする」
※この法人は上記の目的を達成する為、次に掲げる種類の特定非営利活動を行います。
(特定非営利活動の種類)
◆保険・医療又は福祉の増進
◆まちづくりの推進
◆環境保全を図る事業

それらを推進し、共労・共助の精神で社会貢献が出来たらと考えています。
臼杵市は、ほんまもん農産物作りを推進していることもあり、農地を借り受けて野菜やハーブを栽培し健康茶や漬け物をつくるなど、各人が持っている能力を生かしながら技術や味の継承も我々の役目と考え法人運営を行って行きます。
 

  設立認証申請書

1.設立の認証の為の申請手続き
 
◆(1)認証の申請

NPO法人を設立するためには、所轄庁の条例で定めるところにより、次の@〜Iの書類を添付した申請書を所轄庁に提出し、設立の認証を受ける必要があります。
@定款
A役員名簿(役員の氏名及び住所又は居所並びに各役員についての報酬の有無を記載した名簿)
B役員の就任承諾及び誓約書の謄本
C役員の住所または居所を証する書面(住民票)
D社員のうち10人以上の氏名及び住所又は居所を示した書面
E確認書
F設立趣旨書
G設立についての意思の決定を証する議事録の謄本
H設立当初の事業年度及び翌事業年度の事業計画書
I設立当初の事業年度及び翌事業年度の活動予算書
 
◆(2)認証又は不認証の決定

所轄庁はは正当な理由がない限り、申請書を受理した日から3ヶ月以内に認証又は不認証の決定を行い、書面により通知します。
(注)所轄庁が条例で縦覧期間を経過した日から2ヶ月より短い期間を定めた時は、その期間内に認証・不認証を行うこととなります。
 
◆(3)法人成立後の届出

設立の認証後、申請者が、主たる事務所の所在地において設立の登記を行うことで法人が成立します。
設立の登記は、組合等登記令に従って、設立認証の通知があった日から2週間以内に行う必要があります。
又、従たる事務所が主たる事務所の所在地を管轄する登記所の管轄区域外にある場合は、従たる事務所の所在地において、設立の登記の日から2週間以内に、従たる事務所の 所在地の登記をする必要があります。
NPO法人は、登記により法人として成立した後、遅滞なく、当該登記をしたことを証する登記事項証明書及びNPO法人設立時に作成した財産目録を添えて、その旨を所轄庁に 届け出なければなりません。なお、設立の認証を受けた者が設立の認証があった日から6ヶ月を経過しても登記しないときは、所轄庁が認証を取り消すことがあります。
 

  三色すみれ定款

2.特定非営利活動法人 三色すみれ 定款
定款はOne driveに保存しています。下記の章に区分し10ページ掲載しています。詳細はWord Onlineの全画面表示でご覧ください。
 
第1章 総 則
第2章 目的及び事業
第3章 会 員
第4章 役員及び職員
第5章 総 会
第6章 理事会
第7章 資産及び会計
第8章 定款の変更、解散及び合併
第9章 公告の方法
第10章 雑 則
    附 則
 

  役員名簿/就任承諾書誓約書/社員名簿/確認書

3.◆役員名簿
(法第10条第1項第2号イ関係)
全ての役員(理事6名、監事2名)の「氏名」、「住所又は居所」、「報酬の有無」を記載しています。
報酬を受ける役員数は2名です。役員総数の1/3以下となっています。
 
4.◆就任承諾及び誓約書
(法第10条第1項第2号ロ関係)
特定非営利活動法人三色すみれの理事(又は監事)に就任することを承諾するとともに、 特定非営利活動促進法第20条各号に該当しないこと及び同法第21条の規定に違反しないことを誓約します。
と明記された書類が特定非営利活動法人 三色すみれ宛てに全ての役員から提出されます。
 
5.◆社員名簿
(法第10条第1項第3号関係)
社員のうち10人以上の者の「氏名」「住所又は居所」が記載された社員名簿です。
 
6.◆確認書
(法第10条第1項第4号関係)
特定非営利活動法人三色すみれは、特定非営利活動促進法第2条第2項第2号及び同法第12条第1項第3号に該当することを、 平成29年 月 日に開催された設立総会において確認しました。との確認書が作成されています。
 

  設立趣旨書/設立総会議事録

7.◆設立趣旨書
組織化しても法人格を持たない現状ではいろいろな局面で厳しいものがあります。特に運営資金の確保に問題があります。
リーダーの高齢化に伴い、世代交代が必要となってきて、それを機に法人化の機運が高まりました。
法人化することでいろいろなメリットも生じ、更には一層組織への信頼性が高まると考え、法人設立へ一歩を踏み出しました。
 
※参考H29.3.15〜9.11迄に9回会合を重ねてきました。
・打合わせ日
3/15:9名,3/25:8名,4/6:6名,5/6:10名,5/19:7名,6/3:18名,7/1:6名,8/31:10名,9/11:3名
  参加者は行政担当者,まちづくり担当者,NPO法人立上げ関係者
 
8.◆設立総会議事録
審議事項は下記の7議案です。
 
第1 号議案 設立に関する件
第2 号議案 特定非営利活動促進法第2 条第2 項第2 号及び第12条第1項第3号に該当する団体であることの確認に関する件
第3 号議案 定款に関する件
第4 号議案 平成29年度及び平成30年度及び31年度の事業計画及び活動予算書に関する件
第5 号議案 役員及び報酬に関する件
第6 号議案 設立代表者選任と権限委任に関する件
第7 号議案 議事録署名人の選任に関する件
それぞれの議案が討議され無事承認可決されました。
 

  設立当初事業計画書/設立当初活動予算書

9.◆設立当初事業計画書 ・事業実施の方針
@現在及び今後の健康にいささか不安を感じる方々の健康維持を図る各種活動を展開する。
A梅や栗や有機野菜等の農産資源を活用した幅広い交流体験活動を行い、地域の活性化を促す。
B荒廃農地を有効に活用する事は土地の保全につながり、有害鳥獣の駆除は周辺地域への貢献につながる。
 
・具体的事業内容
@行政からの委託事業の推進。健康体操・脳トレ・笑いヨガ等の開催
A地域の農産資源を活用した農業体験による交流人口の増大
B荒廃農地の有効活用と有害鳥獣の駆除で環境保全の推進
 
10.◆設立当初活動予算書
T経常収益
 1.受取会費
 2.受取寄附金
 3.受取助成金等
 4.事業収益
 5.その他収益
   経常収益計:*,***=A
U経常費用
 1.事業費
   (1)人件費計
   (2)その他経費計
   事業費計
 2.管理費
   (1)人件費計
   (2)その他経費計
   管理費計
   経常費用計:*,***=B
   当期経常増減額:=A-B=C

V経常外収益
 1. 経常外収益計
W経常外費用
 1. 経常外費用計
 
   当期正味財産増減額
   設立時正味財産額:=C
   次期繰越正味財産額
 

  平成31年度事業計画書/平成31年度活動予算書

11.◆平成31年度事業計画書 ・事業実施の方針
@現在及び今後の健康にいささか不安を感じる方々の健康維持を図る各種活動を展開する。
A梅や栗や有機野菜等の農産資源を活用した幅広い交流体験活動を行い、地域の活性化を促す。
B荒廃農地を有効に活用する事は土地の保全につながり、有害鳥獣の駆除は周辺地域への貢献につながる。
C要支援者お受け入れ可能な古民家や学校跡地の居場所作りの確保に注力していく
 
・具体的事業内容
@行政からの委託事業の推進。健康体操・脳トレ・笑いヨガ等の開催
A梅園・栗園・かぼす園の管理と収穫及び加工体験
B荒廃農地の有効活用と有害鳥獣の駆除で環境保全の推進
C古民家や学校跡地を使用しての要支援者の受け入れ体制作り
 
12.◆平成31年度活動予算書
T経常収益
 1.受取会費
 2.受取寄附金
 3.受取助成金等
 4.事業収益
 5.その他収益
   経常収益計:*,***=A
U経常費用
 1.事業費
   (1)人件費計
   (2)その他経費計
   事業費計
 2.管理費
   (1)人件費計
   (2)その他経費計
   管理費計
   経常費用計:*,***=B
   当期経常増減額:=A-B=C

V経常外収益
 1. 経常外収益計
W経常外費用
 1. 経常外費用計
 
   当期正味財産増減額
   設立時正味財産額:=C
   次期繰越正味財産額
 

  お問合せ

◆問合せ
このページではメールでの各種問合せを受け付けております。疑問な点がございましたらお気楽にお問合せ下さい。
不在にしている場合もありますので少し時間を頂きまして、後日の連絡になります。詳細のご返事は電話又はメールでの回答になります。
 
◆会員・賛助会員募集の案内
当NPO法人の目的および事業に賛同し、主体的に活動を担ってくださる方、地域活性化への貢献のため積極的な参加が可能な個人・団体会員及び企業を随時募集しています。 是非、当NPO法人の趣旨にご賛同いただき、会員及び賛助会員としてご協力下さいますよう宜しくお願い申し上げます。
 

  トピックス

このページは新着情報をお伝えするページとなります。例えば健康体操、脳トレ、笑いヨガ等の開催日のお知らせ、梅園・栗園・かぼす園の収穫 及び加工体験の開催日程情報だったりが掲載されます。又、先日行われた”共に考える介護保険制度”高齢者の為の生活学習会等の講演会情報等もあると思います。

Copyright © 2017 NPO法人三色すみれ All rights reserved.
by 無料ホームページ制作講座